【地元女性が語る】江戸川花火大会の人出混雑状況・穴場観覧スポット・電車、トイレ情報!

 

江戸川花火大会の人出混雑状況~交通規制、電車情報

初めまして。31歳の個人事業主です。女性です。東京に住んでします。

今回は「江戸川花火大会」について書きたいと思います。

大会の最寄り駅は篠崎駅や小岩駅なのですが、私は毎年、千葉県市川に住んでいる友人家族&親戚に混ぜてもらって見ています。

江戸川の花火大会はとっても込み合います。

隅田川の花火大会ほどではないですが電車乗車率180%くらいでしょうか。
(ちなみに隅田川は250%くらいに感じました)

新聞紙を折りたたんだら何とか読めるくらいのレベルです。会場までの移動はペンギンの大行進みたいな。(笑)スムーズではないですね。

当日は準備のお手伝いをするため、朝に友人宅へ出向きます。
そこで花火大会の時に食べるものつまむもの、飲むものなどの用意をします。

友人宅は食べ物担当です。20人前くらい用意します。

結構大変です!ですが友人のお母さんなどとわいわい作れて勉強になるし、とても楽しいです。

場所は江戸川付近に住んでいる友人の親戚の方が当日朝からとってくださっていて、私たちは15時ごろ車でその方たちの家に行き、歩いて現場に向かいます。

あとは現場でひたすら待機です。暑さが心配ですが、河原ってそこまで暑くないんですよね。どうしても暑かったらまた親戚宅に戻ってゆっくりするのもありです。

実際小さい子どもとかおじいちゃんおばあちゃんは結構ギリギリまで自宅待機してたりしますね。

帰りも大会が終わる前から変える人で道が激混みします。大会が終わったら速やかに現場を片付けて、我々も移動です!

一度はぐれたら大変なので、皆で固まって懐中電灯振りながら移動します。リーダーである友人のお父さんがたまに点呼をとります。(笑)

<スポンサーリンク>

そして、また親戚宅にお邪魔して、人が引くまでお茶や果物を頂きながら時間を過ごすのですが、そうこうしてると時間がかなり遅くなり、深夜の時間帯になるので、帰りは危ないと友人のお父さんが自宅まで送ってくれる、という大変迷惑で優雅なコースです。

江戸川花火大会のおすすめ穴場観覧スポットは「篠崎側の風上」です

江戸川花火大会には友人の家族や親戚といってるので詳しい場所はわからないのですが(申し訳ありません)、、、

川なので土手が2方向にあるのですが、小岩川ではなく篠崎側の風上のほうです。
川を右側にして土手が左側にある状態です。

打ち上げ場所からは近く、砲台が肉眼で確認できる距離で親戚の方たちは場所を取ってくださってます。

場所は帰りのことも考えてあまり川側にせず(川側だとシートなど片付ける人たりを分けて通って帰らなければならないので大変です)、土手の真ん中のやや道沿いに陣取ります。

道に近すぎると混雑時にたくさんの足が横にあって危ないのでやや中心側にしておいてますね。

食事にも砂やほこりが入らずに済みます。

あと歩道に近いとカップルなんかがちょっとの隙間に入り込んだりするんですよね。

まぁかまわないといったらかまわないのですが、気を遣うので出来ればそのようなストレスは受けないほうが良いので。そこらへんも考慮してくださっているような感じがします。

また、私の経験上ですが江戸川の花火大会は砲台と会場の距離が近いからか、燃えカスがとっても飛んできます。

<スポンサーリンク>

職場の先輩の家が風下にあるみたいなのですが、毎年灰をかぶってしまって、花火大会の翌日は車やベランダの掃除が大変だといってました。また前に一度だけ風下の場所だったことがあるのですが、燃えカスが飛んできて顔にあたったり、目に入ったり等、痛い思いをしました。。。顔もススで汚れてしまいました。

なので絶対に風上のほうがいいです。

花火大会の場所取りの基本かもしれませんが、風上なら煙と花火がかぶることもありませんし、見やすいですよね。あと江戸川花火大会は連続で打ち上げたり、一気に空一面にバーっと打ち上げたりするので、結構煙は出やすいです。

しっとりした花火というより、景気よく派手にお祭りする感じです。出来れば砲台と並行の席が取れれば一番見栄えが良いのでしょうが、それはその時の運と状況によると思います。

江戸川花火大会のトイレ状況~空いてたトイレ

江戸川花火大会のトイレは、比較的多く仮設トイレを用意してくださってるので思ったより待ちません。一つの個所に20個くらいトイレが並べられています。

並ぶ時間は、タイミングをちゃんと見て利用すれば10分くらいでしょうか。。。それでも大会前などは長蛇の列でそれこそ30分以上並んだりしますので、タイミングは大事です。

大会中は比較的混雑が解消されるのでちょっとくらい見逃しても気にならない方は大会中に行くのもありだと思います!

トイレはよくある仮設のトイレです。

ぼっとんタイプですがその日の為に用意されるものなので匂いなどはあまり気にならない感じです。

ティッシュは備え付けのものがあったとは思いますが、えらい人数で使用するので追い付かない可能性も考えて、流せるタイプのティッシュを持っていくことをお勧めします。

以前は男女兼用でしたが、最近から男女わかれるようになりましたね。やっぱり男性の方が回転率がよくてうらやましい限りです。(笑)

私は、江戸川花火大会では他の花火大会で感じたほどトイレに関してストレスは感じなかったので、比較的環境はいい方だと思います。授乳室やおむつ台はないです。
(そんな小さい子花火大会にこないか)

江戸川花火大会の屋台場所・時間

江戸川花火大会の屋台はいたるところにひっきりなしに並んでいます。

私がいつも行く時間には全部のお店があいているので15時ころには揃っている感じでしょうか。

夜も21時ごろまでは皆さんやられていたと思います。屋台にありがちな、同じようなお店が各場所に点々とあるので、一か所がとても込み合っているという印象はないです。いい感じで分散されてると思います。

あ、欲しい!と思ってひょいと声かけてすぐパッともらえるイメージで良いかと思います。

私は実際にアンズアメを購入しました。お祭りと言ったら必ず売っていてクオリティーも裏切らない一品です。

じゃんけんで勝つともう一本貰えるのですが、もらっても食べれないあれです。(笑)友人はチョコバナナを購入してましたが、それもほんとドライブスルーならぬウォーキングスルーみたいな感じでストレスなくパパっと購入できる感じですね。

帰りのころには値段を下げて販売してくれたりもするので、もし気になるものがあったらそのときを狙って購入するのもありかもしれませんね!(人気の物はなくなってる可能性も否めませんが)いずれにしろ屋台は十分にあって、お客さんの取り合いみたいな感じです。ストレスなく購入できますよ。

【動画】江戸川花火大会 オープニングがすごい!

【発表!2019年の注目脱毛サロン3選】
  【ストラッシュ】※「痛みが苦手」な方向け

タッチで見れます⇒⇒ストラッシュ公式キャンペーン  
  【ミュゼ・プラチナム】※「大手の安心感」を求める方向け

タッチで見れます⇒⇒ミュゼ・プラチナム公式キャンペーン  
  【キレイモ】※「予約の取りやすさ」を求める方向け

タッチで見れます⇒⇒KIREIMO公式キャンペーン

<スポンサーリンク>