【地元女性が語る】朝霞市民まつり「彩夏祭」花火の人出混雑状況・穴場観覧スポット・駐車場(電車)、トイレ情報!

朝霞市民まつり「彩夏祭」花火の人出混雑状況~交通規制、駐車場(電車)情報

年齢「35歳」
性別「女性」
職業「専業主婦」
居住都道府県「埼玉県」
花火大会の正式名称「朝霞市民まつり「彩夏祭」」

朝霞市民まつり「彩夏祭」花火の混雑状況はかなり大変です。
ただ、隅田川の花火大会などと異なり、遠方からわざわざ出向いてまでくるという方はあまりおらず、地元の人たちが出てくる感じですので、そこまで混雑はしません。

見る場所によってはかなり楽に見る事が可能だと思います。

有料になりますが、観覧席も設けられており、そちらであれば余裕を持って観覧する事が出来るようです。
自動車での訪問はできないと思った方が良いと思います。

比較的たくさんのコインパーキングは存在はするのですが、やはりすぐに埋まってしまっています。
駅から会場まで徒歩で10分もかからないので電車で訪れるのが楽かと思います。

電車は最寄り駅が朝霞駅になりますが、よさこい大会などが終日行われることもあり、祭りのある三日間はどの時間でも電車内が混雑している雰囲気です。

ただし先述した通り地元の人たちのお祭りなので、込み合うといっても朝霞駅~朝霞台駅~志木駅あたりの数駅が混むイメージでそれより遠方の駅ではそんなに影響があるほどではないような感じです。

季節柄というのもあり同じ日程、近郊の別の場所でも花火大会やお祭りもいくつかあるため、人手が分散している印象もあります。

朝霞駅から朝霞市役所にかけての道のりや、朝霞市役所の前の駐車場に屋台などが立ち並ぶ事、さらに奥の青葉台公園付近が祭りの目玉であるよさこいの会場であることから、朝霞駅~朝霞市役所~青葉台公園あたりが非常に込み合います。

<スポンサーリンク>

19時過ぎから花火が始まりますが、座って観覧したいのであれば18時過ぎには場所を確保した方が良いかと思います。
帰りの時間の電車はかなり混みあいますが、やはり数駅程度ですぐにすきます。

私の場合はやや遠い事もあり、行きは電車、帰りは状況に応じてのんびり歩いて帰るか電車を使うかを選択しています。
楽に帰宅をしたいのであれば、花火がフィナーレを迎える前に帰る方が無難です。

朝霞市民まつり「彩夏祭」花火のおすすめ穴場観覧スポット(有料観覧席)は「スーパーマーケットの屋上駐車場」「朝霞台駅」です

彩夏祭花火大会は割合開けた場所での花火大会であること、高層マンションがたくさんあるわけでも無い事などから、色々な角度から見る事は可能です。

マンションに住んでいる人であれば自分の家から楽しむことも可能なので、わざわざ混んでいる場所にまで出向く必要な無い人も多いです。

また、この時期はいろんな場所で色々な花火大会をしている事もあり、高層のマンションに住んでいる場合は色々な方角から花火が揚がるのが楽しめます。

私は過去、高層マンションからの観覧で5か所以上の花火を確認できました。

 

穴場というほどではありませんが、朝霞駅から朝霞市役所に向かうスーパーマーケットの屋上駐車場が比較的穴場です。

平屋のスーパーマーケットのため、二階部分が駐車場になっています。さほど高い場所ではないのですが、遮るような高いビルなどもありませんので十分観覧可能です。

この日ばかりはスーパーも駐車場を花火客用に開放?していました。
下の階に降りれば食べ物や飲み物、トイレなどもあるのがありがたいです。

 

また、朝霞駅から離れますが隣の朝霞台駅から観覧も可能です。

朝霞台駅すぐそばの浜崎陸橋という橋の上からですと、朝霞の花火の他に違う場所から上がる花火なども見られたりします。

<スポンサーリンク>

こちらは駅の上を通る橋の上になるのですが、線路が比較的広くとってあることもあり遮るものなく見る事が可能です。

座ってみる事も出来ないですし、金網が邪魔だったり、ずっと立ち止まって見る事は難しい場所なのですが少し通りがかりながら見る分にはちょうどいい場所です。

 

一番迫力があるのは花火の打ちあがる傍、総合体育館付近です。
ただしすごく込み合いますし、座る場所の確保も難しいです。

ただ屋台は多くありますし、直前までよさこいのパレードなども行われるメイン会場になりますので飽きる事はありません。
その分、人込みやゴミなどがすごいです。

一番混む場所なのでこの辺りで見るのであればお金を出して有料観覧席で見る方が良いかもしれません。

朝霞市民まつり「彩夏祭」花火のトイレ状況~空いてたトイレ

彩夏祭の花火が打ちあがる付近は総合体育館や野球場、陸上競技場もあるためトイレは常設のものも含めてたくさんあります。

ただし沢山はありますがそんなにきれいではない上、祭り当日右派ゴミも溢れ人も溢れているので余裕をみてトイレに行く必要があります。

特に女性は浴衣だと大変だと思いますので、会場にトイレを求めてはいけないと思います。
子供用のトイレなどの設置もないので子連れは更に厳しいと思います。

おむつの交換場所も設置はしてありますが、よさこいなどの着替えをしている方なども多く、あまりお勧めはできません。
出来れば駅や駅前のスーパーマーケットなどで済ませて行く方が無難だと思います。

 

おすすめは朝霞~朝霞市役所間にあるスーパーマーケットやトイレのトイレを拝借することです。

スーパーの中であれば比較的綺麗ですし空調も効いているので会場付近のトイレとは比べ物になりません。

また会場内では飲み物の確保も難しいので、スーパーで水分などの補給も行った方が良いと思います。

ただしこちらも花火大会の前後はすごく込み合いますので、花火の直前直後の利用は難しいと思った方が良いです。
花火が始まってからだとすごくすいています。

スーパーは2店舗ほど、コンビニも2店舗ほどあるので行く前に確認しておくと良いと思います。

朝霞市民まつり「彩夏祭」花火の屋台場所・時間

彩夏祭にて屋台が並んでいる場所は数か所に判れています。

一番多いのは朝霞市役所前から総合体育館、野球場などに至る道で、スタンダードな屋台から異国情緒あふれるものまでかなり色々な種類の屋台が並んでいます。

ただし、そのどこにも座る場所はほぼないと言っても過言ではないので腰を落ち着けて食べたりはできません。
縁石に座って食べる、くらいは可能ですがどうしてもゴミや人込みで大変なことになります。

しかも日陰はほぼありません。
熱さが厳しい場合ですとかなりの苦行になるかと思います。

 

少し離れますが朝霞台(隣駅)にも第二会場があります。
こちらは野球場一つの中に屋台がいくつかと、舞台があります。

舞台袖に大き目のテントが設置されていて、子供や年配の方優先という形ですが座る場所も設置されています。

こちらも日陰はありませんが、テントがあること、隣に木々が植わっている公園があることなどから、本会場よりも気軽に屋台を楽しむことが出来るような気がします。ただし屋台の数はやはり少ないです。

沢山の屋台で楽しみたい場合はむきませんが、年配者や小さなお子様連れの場合であれば、第二会場の方が良いかもしれません。
第二会場付近では有志の会社が空調を聞かせたレンタルスペースを開放していたりもします。

【動画】

【発表!2019年の注目脱毛サロン3選】
  【ストラッシュ】※「痛みが苦手」な方向け

タッチで見れます⇒⇒ストラッシュ公式キャンペーン  
  【ミュゼ・プラチナム】※「大手の安心感」を求める方向け

タッチで見れます⇒⇒ミュゼ・プラチナム公式キャンペーン  
  【キレイモ】※「予約の取りやすさ」を求める方向け

タッチで見れます⇒⇒KIREIMO公式キャンペーン

<スポンサーリンク>