【地元女性が語る】なにわ淀川花火大会の人出混雑状況・穴場観覧スポット・駐車場(電車)、トイレ情報!

 

なにわ淀川花火大会の人出混雑状況~交通規制、駐車場(電車)情報

●年齢:25歳
●職業:大学職員(経理課)●性別:女性
●住まい:大阪府
●花火大会:なにわ淀川花火大会(地元が近いため小学生の頃から毎年行っています。)
公式ホームページ:https://www.yodohanabi.com/

まず淀川花火大会の混雑状況ですが、有料席の開場が16時にも関わらず14時頃には最寄りの十三駅や塚本駅は人で溢れ返っています。

小学生の頃から毎年行っているのですが、年々見物客が増加している気がします。有料席の当日券(前売り券よりも500円ほど高いです。)も売られているのですが、昨年15時頃買いに行った際には売り切れで辛い思いをしました。

私は地元から大阪駅経由で電車で30分ほどで打ち上げ場所の河川敷に辿り着くことができるのですが、16時になると身動きがとれません。河川敷の駐車場も花火大会当日は割増し料金になるか閉鎖されてしまうので、公共交通機関で行くのがベストですが、押しつぶされる覚悟をもって行く必要があります。

大阪駅から40分ほど歩いても河川敷に行くことができ、当日は警備員の方が大阪駅から誘導して下さるので、時間に余裕がある方は大阪駅から歩いて行っても良いかも知れません。

有料席もパノラマシート(最も安い席で前売り3500円)ならば、よく見える席は早いもの順なので15時には河川敷に着いて16時の開場に並ぶのが賢いかと思います。

帰りは最寄りの阪急電車の十三駅やJR塚本駅は人で溢れ返ってまずホームに降りることができません。

昨年は運よくタクシーを道路で拾って地元まで帰宅できましたが…(地元までタクシー代1万円飛びました)私は花火大会は好きですが人混みが苦手なので、初めから帰りの電車に乗ることを諦めていました。

<スポンサーリンク>

学生の頃のようにタクシーに乗るお金が捻出できない年頃の時は、電車を何本も見送って終電ぎりぎりで帰るか、大阪駅まで取り敢えず歩いて帰るかしていました。

小さい子供さんがいると、疲れてぐずってしまったりしがちだと思いますので、誰か頼めるならば車で迎えに来てもらうのもありかと思います。河川敷で付近の道路は広いため、道は比較的空いています。

付近の駐車場が封鎖されていたりで、車で来場する方が少ないのも起因していると思います。

なにわ淀川花火大会のおすすめ穴場観覧スポットは「第三ビル展望台」です

私が学生の頃、有料席のチケットを購入するお金がなく、無料エリアで花火大会を堪能していた時の感想を記入させていただきます。

無料で比較的空いていて打ち上げ花火が見える場所ですが、大阪駅前の第三ビル展望台がお勧めです。

大学生の頃こちらにある某飲食店にてアルバイトをしていた際に、店長からオススメされて知ったのですが、32階にある展望台は11~23時まで無料で誰でも入ることができます。北新地駅から徒歩5分、大阪駅から徒歩8分ほどで着くことができます。

駅直結なので、暑い思いをしなくても済みます。

あまり知られていないので、比較的空いています。

河川敷と違って迫力はありませんし、淀川花火で有名な水上に打ち上げられる花火は見えませんが、尺玉は全体が見渡せて写真を撮るのにはもってこいです。実際行った年も、カメラを片手に1人で撮影しに来られているご年配の男性もちらほら見受けられました。

大阪駅近くなので、阪急線、阪神線、御堂筋線も近く、どこから来てもアクセス抜群です。

淀川花火は帰りが規制されて河川敷からなかなか抜け出すことができず、終電を逃す方も多いと聞きます。実際私の友人も終電を逃し、始発までカラオケで寝たと言っていました。

<スポンサーリンク>

そんな心配がある方は、こちらの第三ビルにて静かに花火鑑賞されるのも良いかも知れません。

近くに空中庭園という梅田スカイビルも穴場スポットとして名高いですが、こちらはメディアに紹介されてから一気に人気となり、今は入場料も値上げされている上に抽選制です。

カップルで行くならば第三ビルよりも空中庭園の方が雰囲気も良く、より花火を近くで堪能できるので良いかも知れませんが、抽選制なのでお気を付け下さい。ちなみに空中庭園も大阪駅から徒歩15分ほどで行くことができます。地下道を通るので初めての方はややこしく感じるかもしれませんが、一本道なので、空中庭園に繋がっているトンネルにさえたどり着けたら迷うことはありません。

なにわ淀川花火大会のトイレ状況~空いてたトイレ

有料席のチケットを購入していれば、各有料席エリア内にお手洗いはあります。もっとも安いパノラマシートでさえ男女各3つずつありました。

花火が打ちあがる直前の19時頃から、長蛇の列ができます。特に女性はざっと見て50名ほど並んでいる上に浴衣の方が多いため中々進みません。

近くのコンビニやスーパーも当日はお手洗いを封鎖しているところもありましたので、余裕をもってお手洗いは済ませておくべきだと思います。

無料エリアにも簡易トイレはありますがこちらも長蛇の列です。

私は恋人と行った際、彼氏がお手洗いに行っている間に花火が打ちあがり始めてしまい、始まってしまうと会場内は人でごった返して身動き7が全く取れません。30分ほど1人で花火を見るという悲しい経験をしたことがあります。

特に無料エリアは席が曖昧な境界線、自分自身のシートしかないので、暗がりの中で人が遠慮なく押し寄せてきます。そんな中でお手洗いに行くというのは至難の業です。

大阪駅から河川敷に向かう間にライフ大淀中店という比較的大きいスーパーがあるのですが、こちらは快くお手洗いを貸してくれました。駐車場は前日閉店時より安全面を考慮して閉めるとのことで、お手洗いも直前は閉めると店員さんが仰っていました。

どちみちお手洗いは早めに済ませておくのがベストです。

なにわ淀川花火大会の屋台場所・時間

屋台が並んでいる場所ですが、十三会場、梅田会場ともに屋台が出ております。500店舗ほど出店されており、こちらも凄い人混みです。

時間帯ですが16時頃からほとんどのお店が開いていました。カキ氷500円~600円ほどし割高ですが、河川敷の炎天下の中では買わざるを得ません。

花火大会が始まる前は人混みで、背が150cmの私は屋台の看板を見るのも必死でした。人の頭しか見えないほどの混雑状態です。

花火大会が終わった後は比較的空いていて、どのお店も捨て売りしています。昨年帰り際になるとキュウリの1本漬けを30円で購入することができました。

肉巻きおにぎりや、韓国風ちぢみなど、がっつり飯系も販売されているので、夜御飯代わりに屋台で満腹食べることも可能です。

関西で京都や大阪・兵庫にある金のとりからに似た金の唐揚げが売られていますが、こちらは偽物らしいので気を付けてください。公式サイトにて、屋台とは全く関係ありませんと表記されていました。

屋台はその時の雰囲気に乗せられてついつい一気に持ち切れる限り買い過ぎてしまいますが、テーブルが数少ないので、一気に買うのではなく、これ!と決めたやつから買って食べるのをおすすめします。

【動画】第30回なにわ淀川花火大会 07 グランドフィナーレ「なにわの夜空に金銀大瀑布」

【発表!2019年の注目脱毛サロン3選】
  【ストラッシュ】※「痛みが苦手」な方向け

タッチで見れます⇒⇒ストラッシュ公式キャンペーン  
  【ミュゼ・プラチナム】※「大手の安心感」を求める方向け

タッチで見れます⇒⇒ミュゼ・プラチナム公式キャンペーン  
  【キレイモ】※「予約の取りやすさ」を求める方向け

タッチで見れます⇒⇒KIREIMO公式キャンペーン

<スポンサーリンク>