【地元民が語る】みなと神戸花火大会の人出混雑状況・家族での穴場観覧スポット・駐車場(電車)、トイレ情報!

 

みなと神戸花火大会の人出混雑状況~交通規制、駐車場(電車)情報

52歳自営業女 兵庫県

「みなと神戸花火大会」

神戸の花火大会「みなと神戸花火大会」は、ハーバーランド付近の港から打ち上げます。
観覧場所は近場はもちろんなのですが、色々な場所から見る事ができます。

いちばん間近で見る事のできる、ハーバーランドやメリケンパーク付近は大混雑なので、神戸住民はそれぞれのお気に入り場所があるようです。

私達家族は、間近ではないのですが、混雑していなくてゆっくり見られる、兵庫突堤という所で毎年観覧しています。

自宅からは、自転車で行けるので、電車の混雑も味わう事なく行けて、帰りもスムーズな所がお気に入りです。

ただ、年々人が増えてきているので、今年の雰囲気次第では、場所を変える事になるかもしれません。

自宅からは、自転車で20分位の場所です。

交通機関利用すると、地下鉄海岸線中央市場前から徒歩20分(徒歩でも行けるのですが、体感的にはかなりの距離です。浴衣などの場合かなり辛いと思われます。)バスも出ていますのでバスをおススメします。(車内は相当混みあうとは思います)

14時頃から入る事ができるようなので、早めにのんびりいくか、自転車もしくはバイクで行くのがが最適だと思います。
花火大会当日は、警察官総動員で、交通規制がとても厳しいです。

<スポンサーリンク>

最寄り駅から徒歩やバス利用なら、夕方日が暮れるころの早めの時間帯に行かれた方がいいと思います。

自転車バイクならば、花火始まる前でも大丈夫ですが、場所を確保するために開始の30分~1時間前につけば完璧だと思います。

数年前から、優良観覧席や障碍者優先席で前の方は入れなくなっているので、どのみち後ろのほうしか場所を取れません。

そして、近隣にはお店もな~んにもありません(少し離れた場所にコンビニが1件)ので、(屋台はあります)時間をつぶすところは何もないですし、地べたに座って観覧することになりますので、子供以外の浴衣はおススメしません。

食料、飲み物、敷物、座布団など持参されるほうがいいと思います。

みなと神戸花火大会の穴場観覧スポットは「しおさい公園」「兵庫突堤」「花火大会クルーズ」

みなと神戸花火大会の現在は自転車で気軽に行ける兵庫突堤で満足しているので、実際には行ったことがないのですが、ポートアイランドの「みなとじま駅」から徒歩12分の所にある、しおさい公園から見る花火もおススメだとよく聞きます。

アクセスは神戸市役所前からシャトルバス。

神戸港の観光船遊覧船の発着場「かもめりあ」からは無料シャトル船が運行されています。もしくは各線三宮でポートライナーに乗り換え、みなとじま駅下車、徒歩12分の場所にあります。

ネットにも情報があるように、観覧者が多くなったとしても、広々とした場所なので、ゆったりと観賞することができておススメだそうです。

ただし、屋台が混雑するので、長時間並ぶのが大変だと言っていたような気がします。

ポートアイランドなので、車でも電車でも早めに行ったほうがいいかもしれませんね。
ポートアイランド内にはもう一か所、穴場で有名な所があります。

中公園下車徒歩8分の場所にある、ポートアイランド北公園です。

こちらは、夜景スポットとしても有名な場所なので、カップルにもおススメです。

夜景スポットとして人気がある場所なので、もはや穴場とはいえないかもしれないのですが一見の価値はあると思います。

 

神戸という街は、海と山に挟まれた地形なので、花火を観覧できる穴場は各所に存在します。

<スポンサーリンク>

海上で打ち上げるため、船から見る(花火大会クルーズ)という事もできますし、近くのホテルや、高いビルの上階からなどなど、花火の見え方も色々な角度や距離から見る事で、趣が変わりそうです。

一緒に見る人数、年齢、などによってきっとそれぞれに最適な穴場があるのではないでしょうか?
特に注意したいのは、小さなお子様連れのご家族です。

近すぎると音が大きいですし、もちろん混雑で身動き取れないなんて事態も予測できますので、ハーバーランド内やメリケンパーク内の観覧はおススメできません。

色々な穴場が存在しますので、是非、快適に観覧できる場所を見つけて下さいね。

みなと神戸花火大会のトイレ状況~空いてたトイレ

みなと神戸花火大会、兵庫突堤での観覧場所での、トイレは仮設が10コ程用意されていたと思います。

設置場所は、観覧場所が突堤ぎりぎりの場所で、その手前が屋台、そして屋台のもう少し手前のほうだったと思います。

観覧場所からは屋台も、トイレも近いです。近いですが、辺りは暗いので入りずらいということもありません。もちろん観覧場所が匂うということもありません。

ただし、薄暗いということもありますし、色々な人お酒を飲んだ人もいますので、小さなお子様は一人で行かせない方が良いと思います。

その年によって若干違うのかもしれませんが、トイレで並ぶということは今まではありませんでした。
その仮説トイレ以外の場所は、おそらく無いと思います。

中央市場付近にはたくさんありそうです。

中央市場から兵庫突堤までには、コンビニが1件ありますので、そこならあるとは思いますが、大勢がトイレを利用する事で、過去に問題が発生していたら、使用不可になっているという可能性がありますので、当日利用できるかどうかはわかりません。

今までトイレで苦労したという経験はありませんので、おそらく十分な数の仮設トイレを用意してくださっているのだと思います。

夏なので、あまりトイレが近くなるという事もないとは思いますが、混んでいる状況がありそうなら、ビールや飲み物を少し控えめにするように気をつけるほうがいいかもしれませんね。

お子様用に携帯用トイレの準備もしておけば、万全なのではないでしょうか。

みなと神戸花火大会の屋台場所・時間

兵庫突堤に出店する屋台は、おおよそ毎年6店舗程で、営業開始は15頃から準備をはじめる感じだと思われます。

そして16時頃にはほぼ営業開始されていると予想されます。
出店屋台は毎年ほぼ同じような種類だと思います。

たこ焼き・唐揚げやポテト・かき氷・ジュースなど飲み物・おもちゃ系がありました。焼きそばがあったどうかちょっと微妙です。

かき氷は毎年買っていますが、普通のがりがりとしたかき氷です。

種類も普通に(いちご・メロン・レモン・ブルーハワイ)だったと思います。長い時間並んだという記憶は数年間ありません。

食べ物系は時間にもよりますが、15人位は、並んでいる時間帯があったと思います。

観覧場所のすぐ横のスペース、一か所に屋台が並んでいますので、観覧場所からそれぞれの店舗の込み具合も一目瞭然です。

見渡して、混んでないものを買いに行ったり、空いている頃を見計らって買いに行くという方が多く、購入に苦労をすることはないと思います。

また、そんなに色々な種類が無いことを皆さんわかっていらっしゃるので、食べ物飲み物を持参されている方も多いです。

私も必ず、ケンタッキーや枝豆などおつまみやおにぎり、ビールを持参しています。

【動画】「HD」2017年の神戸の花火大会だよ!第47回みなとこうべ海上花火大会(兵庫県神戸市中央区)

【発表!2019年の注目脱毛サロン3選】
  【ストラッシュ】※「痛みが苦手」な方向け

タッチで見れます⇒⇒ストラッシュ公式キャンペーン  
  【ミュゼ・プラチナム】※「大手の安心感」を求める方向け

タッチで見れます⇒⇒ミュゼ・プラチナム公式キャンペーン  
  【キレイモ】※「予約の取りやすさ」を求める方向け

タッチで見れます⇒⇒KIREIMO公式キャンペーン

<スポンサーリンク>