アンケートの副業で月5000円収入!千葉県在住・45歳男性にインタビュー!

アンケートの副業を選んだ理由は「ちょっとした時間に実施出来る」

年齢:45歳、職業:水道業、性別:男性、住んでいる都道府県:千葉県、
本業の職種:水道検針業、私が実施している副業:アンケートサイトの仕事を副業としています。

前職はあまりにもハードでどんどん人数も減っていったため退職し、退職後水道検針の仕事につきました。一方で私はエホバの証人です。日頃から聖書の伝道活動に参加したり、駅前での聖書の証言活動に参加したり、聖書に基づいた公開講演を行う集会に週2回参加したり、集会のための準備をしたり、更には近くに住む高齢の両親の様子を見るために月に1、2回帰省したりするため、週5日働くのがかなり難しい状況にあります。

そうかと言って水道検針の仕事は月4日程度で、時給換算するとかなり割りが良いのですが、トータル収入は月50000円程ですので少し金銭的に足りないため、アンケートサイトの仕事を副業として実施しています。

<スポンサーリンク>

アンケートサイトの仕事はメインはアンケートに答える事ですが、他に指定の作業を実施したり、指定の場所に出向いて作業をしたり、グループインタビューに参加したり、自宅訪問インタビューの依頼があったり、商品のサンプルを使用してその感想や使い勝手を報告したり、更には使用している商品の写真を送付して簡単なアンケートを報告してするものやデータを取るための調査に協力したり、自宅に届くダイレクトメールを提供したりとかなり幅の広い仕事があります。

しかも忙しいなかでもちょっとした時間に実施出来るものも沢山あり、エホバの証人の活動に支障を来さずに副業ができるのが魅力でこの仕事を始めました。

ただ、アンケートサイトの仕事は一本あたり支払額が少ないため、複数のアンケートサイトを副業として実施しています。

アンケートの副業を始めるのに必要な道具、費用、知識、技術は?

アンケートの副業を始めるにあたり、当たり前の事として必須の道具はタブレット、もしくはパソコン、もしくはスマートフォンです。

更にインターネットにこれらの機器が接続している必要があります。

費用としてはこれらの機器のいずれか一つ購入するだけでも数万円するでしょう。

また、インターネットに接続するためにも通信料が月数千円かかるでしょう。

アンケートサイトはパソコンからのみ実施できるものも多数存在するため、可能ならパソコンを準備して、尚且つインターネットに接続すると報酬は増えます。

知識はご覧の通り、これらの機器のをある程度操作できることと、インターネットに接続するのでインターネットに関する知識をある程度有している事が求められます。とは言っても全然難しくは無いです。

簡単にできます。

慣れの問題でしょうか。

 

それにインターネットの接続やこれらの機器に関して分からないことがあれば電気屋さんに聞けば良いです。

他に知識としては全般的な雑学や社会常識でしょうか。

というのも、アンケートサイトのアンケートは沢山回答できれば本調査に進むものもあり、その時にある程度の知識があると有利だからです。と言っても別に特別な知識は不要です。

例えばお酒に詳しいとある程度のアンケートに答えやすく、本調査に進みやすいという程度です。

アンケート副業での収入金額は5000円、始めて良かった事は?

アンケートの副業による肝心な収入に関してですが、一つのアンケートサイトで月に1500円程度です。

これはアンケートのみ実施した場合です。商品サンプルを使用して感想や使用感などを報告したりすると1000円程度加わります。また、グループインタビューに加わると数千円規模になります。

 

ただ、交通費込みで、しかも会場が大抵東京のため、場所によっては時間だけ無駄になる可能性が高いです。

 

その辺りは費用対効果で判断するしかありません。

<スポンサーリンク>

 

また、特定の指定された作業やデータを取るための調査を実施すると更に数千円以上、時には万単位の報酬を獲得できます。また、自宅訪問インタビューも数千程度の報酬です。

 

他に使用している商品を写真送付するアンケートは数百円です。

ですので平均すると月に2000円程度です。これを複数すれば更に増えます。

 

私の場合は平均して月に5000円程度でしょうか。

アンケートの仕事を副業にして良かったのは、まず、時間を有効活用できる事にあります。

料理で煮物等時間のかかるものを作っている時や洗濯機を使用している時やトイレで用をたす時などについでにできる点はとても良いです。

更に、企業が今求めているデータをアンケートを通して知る事ができます。

こんな事知りたいのか、へえーこういう事を調査するんだなどを知る事ができ面白いです。

アンケート副業で失敗した事・これから始める人への注意点は?

上記で述べた事とリンクしますが、基本的にインターネットへの接続環境とタブレット、スマートフォン、パソコンなどの電子機器が必須となるので、この仕事を副業として始めるためにこれらを電子機器を購入し、インターネットに接続する事はおススメしません。

初期費用がかかりすぎますし、そもそも隙間時間を活用するための副業なのであるいみ、おこずかいの延長のような位置付けなので、元を取るのに時間がかかります。

ですので、既にこれら電子機器を保有しており、インターネットの接続環境にあり、その上でアンケートサイトの仕事を副業にするのがベターではなく、ベストです。

 

また、既述の通りアンケートサイトは様々な仕事を用意していますが、それら全てを自分の都合で選んで実施できるシステムではありません。

 

グループインタビューや特定の指定作業などの高単価の仕事は抽選です。

私は今まで一回しか当たっていません。

また、商品のサンプル使用に関する仕事も抽選です。私は今まで2回しか当たっていません。

ですので、メインは数円程度の低単価のアンケートに答える事です。

また、抽選に応募する時に電話番号等を記入します。

不正利用はないはずですが、記入する事をためらう方には向いていません。アンケートの中に収入を聞くものもあります。

アンケート副業を始める初心者さんに「オススメな探し方」や「続け方のコツ」「税金面(確定申告など)」をアドバイス

アンケートの副業における税金面ですが、年間20万稼ぐ事は不可能です。

ですので、申告の心配は殆どの人にとって無縁といえるかもしれません。

それでも申告が必要な場合はアンケートサイトに出金の履歴が残るので、それを税務署に見せてアドバイスもらうと良いでしょう。更にわからない場合はアンケートサイトに直接聞いてみて下さい。

 

各人状況が違うため一概に言えないからです。

 

おススメの探し方は(アンケートサイト)と入力して検索して下さい。沢山出てきます。

 

有名で実施人数も多いものはマクロミル、楽天アンケート、ライフメディア、ECサイトなどです。

いずれもそれぞれ得意分野があります。アンケート自体殆ど違いはありませんが、これらのアンケートサイトを通してクレジットカードを作成すると

ポイントが付き、そのポイント換金する事が出来ます。

そのポイントのつき方や、カードの種類に違いがあります。

続けるコツにもつながりますが、クレジットカードをこれらのサイトを通して作る事をお勧めします。

また、日常の買い物もこれらのサイトを通してヤフーショップ等で購入すると良いでしょう。

購入金額の1%のポイントが付きます。これらを駆使しながら楽しんで行うなら継続する気になれます。

また、こまめに報酬は見ない方が良いでしょう。

何故ならそもそも報酬額が少ないからです。楽しみながらするこれの姿勢を忘れないようにしてください。

【発表!2019年の注目脱毛サロン3選】
  【ストラッシュ】※「痛みが苦手」な方向け

タッチで見れます⇒⇒ストラッシュ公式キャンペーン  
  【ミュゼ・プラチナム】※「大手の安心感」を求める方向け

タッチで見れます⇒⇒ミュゼ・プラチナム公式キャンペーン  
  【キレイモ】※「予約の取りやすさ」を求める方向け

タッチで見れます⇒⇒KIREIMO公式キャンペーン

<スポンサーリンク>