クラウドソーシングの副業で月3万円収入!千葉県在住42歳主婦にインタビュー!

クラウドソーシングの副業を選んだ理由は「子供二人を育てながら外に仕事に行くことが難しそうだった」から

42歳の専業主婦の女性です。

千葉県在住で現在は主婦業にプラスして主人の仕事を少し手伝っていることが本業になっていますが、もう少し収入を増やすために副業としてクラウドソーシングで毎月数万円稼いでいます。

私が登録しているクラウドソーシング会社はクラウドワークスさんとランサーズさん、げん玉内にあるCROWDさんなどでタスク系式で自分が書けそうな記事を書くこともあります。

昔から美容全般が大好きなので美容中心に記事を書くお仕事をさせてもらっています。

数件の発注者の方からメールをいただき記事を書いてほしいとお話を頂いたのでタスクの他にもプロジェクト方式でもお仕事をさせてもらっています。

主人の仕事がとても忙しく休日も変動制で出張に行くと数か月間帰れないこともあるので、子供二人を育てながら外に仕事に行くことが難しそうだったので、一時期はクラウドソーシングではなく数件のポイントサイトさんに登録してゲームやアンケートでお金を稼いでいました。

ですが、思っていた以上のポイントサイトではお金を稼げなかったので、家計のためにも働いて収入を増やしたい、でも外に働きに行くと子供が病気になった時や学校が休みの日に困ってしまうことを考えてネットで自宅で出来るような副業を探し現在登録しているクラウドワークスさんとランサーズさん登録しました。

元々ポイントサイトであるげん玉さんには登録していたので、げん玉内で仕事ができるCROWDさんにも登録してとりあえずできる仕事なのかもわかりませんでした。

試しにやってみようと思って自分ができそうな、書けそうなタスクを探して簡単な記事から書き始めてみましたが、特に好きな美容のことは文字数が多くても書けると思ったので今では自分が書けそうな案件を出している発注者さんはフォローしてできる時はすぐに記事を書けるようにしています。

クラウドソーシングの副業を始めるのに必要な道具、費用、知識、技術は?

クラウドソーシングの仕事は自宅のみで行っており、スマホは全く使わずに自宅で家族と共有しているパソコンのみで仕事をしているので必要な道具はパソコンのみですが、クラウドソーシングの仕事を始めてから現在使用している前のパソコンが壊れてしまいパソコンがないと仕事ができないので急遽、新しいパソコンを購入しました。

必要な道具はパソコンのみなので自分にとってパソコンは仕事道具なのでとても大切なものです。

パソコンの購入代くらいしか費用ははかかっていませんが、結婚前は洋服の販売員の仕事をしていたので仕事でパソコンを使ったことが全くなく自宅でパソコンを買ってから独学でパソコンの使い方も覚えたので、パソコンに関する知識は乏しくできないことのほうが多いような状態です。

美容の知識は素人でもかなり詳しい方なので美容に詳しくない人が見てもわかりやすく納得してもらえるような美容の記事を書けるようにいつも読んでくれる、目にとめてくれる人が読んでいて楽しい、わかりやすいような記事を書くようにしています。

技術も全くないような状態なのでもっと勉強が必要ですが、とりあえずほぼパソコン素人の私でも文章を考えて文字にするお仕事なので丁寧に、わかりやすくを心がけてお仕事させていただいています。

クラウドソーシングの副業での収入金額、始めて良かった事は?

最初に始めたポイントサイトはネットで月に数万円稼げると書かれていたので数件のポイントサイトに登録しました。

でも、毎日ゲームをしたりアンケート頑張って答えても月に数百円程度にしかならず、複数のポイントサイトに登録しましたが稼ぐことができなかったのでクラウドワークス、ランサーズと登録してから最初は月に一万円前後しか稼ぐことができませんでした。

自分の書けそうな案件を発注している発注者さんをフォローして仕事が発注されたらすぐに仕事ができるようにしたり、時間がある時は書けそうな案件を積極的に探していくと月に2万円程度は稼げるようになりました。

<スポンサーリンク>

現在はタスクやライティングはもちろん行っていますがいつも記事を書かせてもらっている発注者さんからメールをいただきお仕事をさせてもらえることもあり、定期的な収入になるのでここ最近は3万円前後は稼げるようになりました。

収入も安定してきたのでとても助かっています。

自宅でパソコン未経験の私がお金を稼げるのか心配でしたが、金額は多少前後しますが自宅にいながら自分ができる時にお金を稼ぐことができるのは、ほぼワンオペで家事も子育ても行っている私にとってはとてもありがたく、好きな美容の事を書くお仕事でお金を稼げることは私自身にとってもかなり自信になりました。

クラウドソーシングの副業で失敗した事・これから始める人への注意点は?

クラウドソーシングは顔が見えないやり取りなので真面目に、案件内容に基づいて記事を書けばほぼ承認されることが多いですが中には未承認になってしまうこともあります。

これは自分の能力不足で発注者さんに納得してもらえる記事を書くことができなかったことが問題なのですが、未承認になってしまうと悲しくなってしまいこの仕事があっていないのではないかと思ってしまうこともあります。

本業は主婦業と主人の仕事の書類を少しだけお手伝いすることもありますが、我が家は子育てもお金の管理も買い物、掃除などの家事全般もほぼ私一人で行っているため、どうしてもクラウドソーシングの仕事をする時間は主人や子供が仕事や学校に行った後の午前中と家族が寝た後の夜遅くになることが多いです。

午前中は子供の学校で役員の仕事や買い物などもあるのでほとんどの仕事を夜遅く、夜中に行っているので寝る時間が大体2時近くになってしまいます。

毎日寝不足で体調が悪いこととどうしても眠い時は午前中に仮眠をとることが多いので、午前中が潰れてしまうことがあり自分が書ける案件があるとクラウドソーシングの仕事を優先してしまいます。

洗濯物がタンスにしまえない、掃除機をかけていないなど、家事がおろそかになってしまうことは多々あるのでお金を稼げる大切な仕事と言えど家事も私にとっては仕事なので時間を決めて上手くこなさなきゃいけないと思っています。

クラウドソーシングの仕事は自宅でできる分、いつまででも何時間でもできてしまうのでは仕事の時間を決めることは大切だと思います。

主婦でクラウドソーシングの副業を始める初心者さんに「オススメな探し方」や「続け方のコツ」「税金面(確定申告など)」をアドバイス

ネットではたくさんの在宅でできるクラウドソーシングのサイトが載っているので自分に合いそうなサイトを見つけ登録するとお金も稼ぎやすいと思います。

ネットで紹介されているようなクラウドソーシングのサイトは安全だと思いますが高額なお金が稼げる、すぐにお金が稼げるとうたっているようなサイトでネットでも紹介されていないような会社には登録しないようにした方が良いと思います。

税金を支払わなければならないほどはまだ稼いでいませんが、今年からは支払う可能性もありクラウドワークスさんやランサーズさんは確定申告に関しても細かい情報が載っているので、その情報を参考にし確定申告を行うつもりです。

きちんと確定申告のことまで載っていることも安心して仕事ができる会社だと思っています。

クラウドソーシングはどうしてもできる仕事や書ける仕事がないという時もありますが、タスクやライティングを細かく見てどうしても仕事がない時は無理に書けない記事を書かずに書ける案件が出るまで待っていれば必ず自分ができる仕事は出てくるので焦ったりイライラせずに待っていなければならない時もあります。

そんな時は少額なタスクを行ったりポイントサイトアンケートに答えて、少しでもお金を稼いでいると安心できるのでクラウドソーシングは焦らない、イライラしない、は鉄則だと思います。

【動画】【ランサーズのお仕事5】副業初心者に最適。クラウドソーシングサイトのお仕事

【発表!2019年の注目脱毛サロン3選】
  【ストラッシュ】※「痛みが苦手」な方向け

タッチで見れます⇒⇒ストラッシュ公式キャンペーン  
  【ミュゼ・プラチナム】※「大手の安心感」を求める方向け

タッチで見れます⇒⇒ミュゼ・プラチナム公式キャンペーン  
  【キレイモ】※「予約の取りやすさ」を求める方向け

タッチで見れます⇒⇒KIREIMO公式キャンペーン

<スポンサーリンク>