ホットヨガを習うなら!先輩28歳主婦が必要な道具・費用・失敗しないコツを伝授!

ホットヨガをいつから習い始めたか?選んだ理由・目指す目的など

わたしは28歳のパートをしている主婦です。
わたしはホットヨガ教室に通っております。

習い始めたのは半年前になります。

 

こどもも小学校にあがったため家事も仕事も
余裕がでてきたところで
何か習い事をしたいと考えておりましたが、

道具が必要なものは揃えるのにお金が必要になりますし
我が家の経済状況ではわたしがパートにでないと
結構やりくりがきびしくなってしまいますので
日常的にできることをと考えておりました。

はじめはウォーキングにチャレンジしておりました。

二ヶ月ほど続いたのですが雨の日は外にでるのが
おっくうになってしまいますし、
季節が冬になり寒くなってきたところで
さらに気持ちはやりたくないという方向に、、

結果三ヶ月と続かず、断念してしまいました。

<スポンサーリンク>

やはりわたしのように自分自身で継続して何かに
取り組むことができない、

そういった意思が乏しいひとこそ習い事としてお金を払って教えてもらいながらスクールや講座に通う方のが続けられるのではないかと思いました。

ママ友の中で人気なのがスポーツジムやカーブスのような30分フィットネス、そしてヨガでした。

スポーツジムは少し激しいイメージがありますし、
トレーナーをつけてもらわない限りは結局自分自身で計画を立ててメニューをこなさなければならないと思うのでできる自信はないし、
カーブスはわたしより年齢がうんと上の人ばかりだと聞いたので馴染めないなと感じました。

ホットヨガは割と客層も若いので
ホットヨガにしてみようと決めたのです。

ホットヨガを習い始めるのに必要な道具、費用、カリキュラム概要

まずホットヨガ体験教室に行きました。

ホットヨガ体験教室といっても、普通のクラスで教わるので
初心者向けというわけではありません。

ですがトレーナーの方は体験の方を中心的に
見てくれますので難しそうな数々のポージングや呼吸法もしっかり側でわかるまで教えてくれます。

ちなみにホットヨガ体験教室ではマットの貸し出しをしてくれたので動きやすい格好をするくらいの用意とタオルを持っていったくらいでほぼ手ぶらで行きました。

ホットヨガは室内が低温のサウナのように温かくなっておりますので激しい運動をしなくても滝のような汗がでてきます。
もっとタオルを持ってくればよかったと思いました。

体験自体は1時間ほどのクラスに参加して
1000円ほどでした。

その日に入会すると入会金などの手数料が
無料になるとのことでしたので入会手続きをしました。

ヨガを始める上で必要なものはマットとタオルくらいですがみなさん派手なウェアを身にまとっているのでわたしも欲しくなってしまいました。

ヨガ教室で勧められたもので買ったのが
マットとラグがついたスターターセットで
12000円程のもの。

あとヨガウェアはスポーツ用品店で
アンダーアーマーのウェアを4セット購入して
こちらは合計で35000円くらいでした。

もちろんマットやウェアは選べばもっと節約できますが
みんな煌びやかなウェアを着てると自分も欲しくなります。

それから月4回のレッスンで月額にして
10000円弱のコースに通っております。

ホットヨガを習い始めて感じたメリットは「代謝UPで冷え性改善したこと」

まだ三ヶ月ですがホットヨガは
とにかく代謝が上がるかんじがします。

わたしは冷え性でいつもつま先や手先が冷えて
冬場はいつも厚着をしてないと凍えてしまうくらいでしたがホットヨガを始めてからは厚着しなくても寒さをほとんど感じなくなりましたし体調もかなり良くて毎日きもちよいです。

また、以前はあまり水分をとらなかったのですが
いまは1日に4リットルくらいの水分をとるようになりました。

<スポンサーリンク>

これもヨガをはじめてから気づきまして代謝が良くなったから水分がほしくなるのかなと感じております。

あと体重はいつも52キロくらいで
食べようが食べないがあまり変化がありませんでした。

ですがホットヨガをはじめてからは
48キロまで下がってお腹周りが引き締まった感覚があります。

夫やこどもたちからも
お腹周りがシュッとしたね!と言われますので
シェイプアップできたのかなと思います。

過去に食事制限や筋肉トレーニングもしてきましたが
なかなか落ちなかった体重とお腹の脂肪でしたが
キツイ運動ではないのにこんなにもスッキリできるなんて思いもしませんでした。

あと二の腕が一番キュッとしたかんじがします。

年とともにたるたるっとだらしなくなった二の腕も
ハリのある肌になりました。

ホットヨガを習い始めて失敗した事・注意点(失敗しないコツ)はホットヨガウェア費用

ホットヨガウェアにお金をかけすぎて夫に怒られたことです。

ユニクロやしまむら、GUなどのプチプラファストファッションでも十分なのでしょうが、
やはり他の方のウェアを見ると有名スポーツブランドのウェアばかり着ています。

さらに話を聞くと可愛いだけでなく
機能性にも優れているといわれました。

なのでわたしも欲しい!となってしまい
ウェアを揃えて満足しておりました。

わたしの場合は今までにウェアを揃えるのに
三ヶ月で合計50000円以上かけてしまっているのです。

ちょっと使いすぎたと思い夫には秘密にしておりましたがついこのあいだ
クレジットカードの明細を見つけられてしまい
カンカンに叱られました。

なのでこれ以上ウェアを買わないという約束をして
ホットヨガを続けております。

夫はもともとヨガなら揃えるものが少ないし
スポーツ用品店でも安価なウェアが売っていますので

お金をかけずにできるから通って良いと思ったらしく
こんなに散財してしまっているとは思わなかったようでした。

わたしのようにご結婚されている方は
ヨガのレッスン台も含めていくら費用をかけて良いのか旦那さまと良く相談することをオススメします。

ステキなウェアを着ている方ばかりで
高いウェアが欲しくなってしまいますが
ぐっとこらえましょう!

これからホットヨガを習い始める人におすすめの講座・教室・先生・教材(本など)の選び方や続け方

わたしの通っているホットヨガ教室には
複数のコンセプトをもつクラスがあります。

まずは王道のヨガをおそわるクラス。

基本ポーズや呼吸法を教わりながらヨガを知るということが目的のクラスになります。
初めての方もベテランの方も多くおります。

 

そしてリラックスヨガ。

どちらかといえばストレッチに近いような
激しさの無いヨガでこころにゆとりがもてるような時間を過ごすことができるヨガです。

あと、ダンスの要素があるヨガクラスもあります。

クネクネとした動きですこし恥じらいが出てしまいますが、ヨガの動きを取り入れたダンスのような感覚で楽しくレッスンをすることができます。

このようにいろんなコンセプトのヨガがありますので世間的にいわれるようなバランス感覚がないとできないポーズばかりではないので誰にでもできることがヨガの良い点だとわたしは思います。

さらにホットヨガは室内が温かいので
激しい運動をせずともしっかり汗をかいて
リフレッシュできますので心にも身体にも
良い効果を得ることができます。

なにかをはじめたいと考えている方に
是非オススメしたいです。

【関連動画】ホットヨガスタジオLAVA 体験レッスン紹介

【発表!2019年の注目脱毛サロン3選】
  【ストラッシュ】※「痛みが苦手」な方向け

タッチで見れます⇒⇒ストラッシュ公式キャンペーン  
  【ミュゼ・プラチナム】※「大手の安心感」を求める方向け

タッチで見れます⇒⇒ミュゼ・プラチナム公式キャンペーン  
  【キレイモ】※「予約の取りやすさ」を求める方向け

タッチで見れます⇒⇒KIREIMO公式キャンペーン

<スポンサーリンク>