証券外務員資格の取り方!45歳男性が必要な道具・費用・勉強方法・失敗しないコツを伝授!

証券外務員資格を取得した年齢・選んだ魅力(理由)・勉強内容・取得まで流れ

現在45歳 仕事は児童指導員をしておりますが取得した資格は「証券外務員」です。

 

最近では色々な金融商品が出てきました、確定拠出年金やらNISAなど多岐にわたります。

銀行や証券会社という壁も壁なくなるつつあるというのが日本経済の現状です。

 

経済知らないとあらゆる部分で損をします。20代、30代で貯金がない、お金がない、ワーキングプア、こういう現状に陥ります。一方でどんな経済状況であってもお金を持ってる人は持っています。

 

お金がいとも簡単にいとも簡単に手にすることができます。

この差は何なんだろう?」これが勉強を始めたきっかけでした。

 

勉強内容としてはさほど難しくないんです。

日本証券業協会に注文すれば「外務員必携」という本を売ってくれます。

4冊で1セットです。これだけです。

<スポンサーリンク>

 

これ以外はインターネットにある過去問題をプリントアウトして解いただけですよね。

勉強内容はこのテキストにあわせれば、

証券市場の基礎からはじまり、

・金融商品
・株式業務
・債券業務
・投資信託
・財政
・税制

など経済全般に関してしかも深く勉強する事ができます。

 

ただし、経済の基本なのですが勉強を始める以前に高校までの数学はしっかりマスターしておかないと何で今計算式になるのか理解できないと思います。

 

法律的な知識だけが身について金融的な実践が出来なくなってしまいますのでそれは前提となります。

 

試験はほとんど毎日実施されておりますので、じぶんで大丈夫だなと思ったら出願すればいいのです。むずかしそうですが意外とあっさり取れます。

証券外務員資格取得に必要な道具、費用(補助金)

本屋にも色々な参考書などは販売していますが、「外務員必携」が一番いいです。

この日本証券業協会が実施している試験なので過去問題を解いてみればわかるのですがこのテキストに載っていること以外は出題されません。

テキスト代は4冊で1410円、受験料は8700円と受験料が高いのでしっかり自信がついてから受験された方がいいですよね。

 

何回も受験するようでは金融知識を得るためにおかねを捨てるという矛盾に陥ってしましますので。

 

結局1万円程で取得できる資格なので補助金などは申請もしませんでしたし、そんな必要は全くありません。

 

書いてある内容は単語一つとってもやはり最初は難しいと思います。

 

これは根気よく、何も専門的な用語辞典などは購入する必要はないのでネットで言葉を調べて正確に理解しさえすれば乗り切れる山です。苦労するのは勉強時間の確保です。

これはとにかく大変です。

 

基本的に仕事柄の付き合いなどは断る、これぐらいの根性がなければ無理だと思います。

 

最初は単語一つ一つからが難しく感じてしまうので全くテキストのページも進みません。

そこで嫌になってしまうのは私もありましたが頑張るしかありません。嫌なら無理です。ですから勉強時間の確保が一番の課題になると思います。

証券外務員資格を取得して感じたメリット

証券マンと同等レベルの知識が付くのであとは実践のみです。

証券会社、今はネット証券などで口座は無料で開けるのでこれで最初は小額から取引してみるといいと思います。

証券会社というと非常に壁が高いと感じるのは事実かと思いますが、今は全くそんなことはありません。

 

100円からでも取引できます。

窓口で100円の取引では恥ずかしいかもしれませんがネットでまず勉強の為にと割り切れば、こういう風な売買ができるのか、という具合にわかってきます。

<スポンサーリンク>

そのうちに株式会社、企業にも興味が出てくると思います。

必然的にその会社のホームページに入りIR情報などを頻繁に見るようになるかと思います。

そういう事を繰り返していくと始めてこの企業本当は危ないんじゃん、この企業成長する、有名になっていくわ、とわかっていきます。

 

お金がどこからどのように流れているのかの仕組みが解るようになるので、新聞などは読まなくなると思います。

 

基本的に日本は経済、お金の流通によってほとんどが左右されると言っても過言ではありません。社会情勢までも本当の事が理解できるようになっていきます。

証券外務員資格取得の勉強を始めて失敗した事・注意点

失敗はやはり勉強時間がなかなか取れないので数日間勉強時間が空いてしまうという事が私にもありました。

 

数日たつと忘れてしまうのでそれはやはり時間のロスになっていたのは間違いないです。

 

これから始める人はまず自分が根気強いかどうかを考えるのが一番大切だと思います。

これだけの知識。実践を踏まえると数万円が簡単にバックされるだけの技術が身に付くわけですからそうなるためにはやはりそれはそれだけの代償なのだとと思うんです。

 

勉強時間が確保できないのであれば寝る時間を削るしかありません。

自分の性格をよく知ることが大事かなとおもいます。

 

響きが悪いかもしれませんが頑固な人は向いてるのではと思います。

とにかくこの資格を意地でもとる、老後資金の為にもとる、何回も何回も自分に言い聞かせて頑張れる人なのではないかなと感じています。

 

そういう方はほとんどの方が失敗する要因である勉強する時間が確保できないという問題もクリアできると思います。

別に年金で老後苦しんでもいいや、ほとんどの方が現実はそうであり、老後に年金だけで思い描いていた悠々自適な生活なんて不可能です。今苦しむか、年取って苦しむかの差が出るだけです。そこを強く肝に銘じれば挫折することは無いと思います。

これから証券外務員資格取得を目指す人におすすめな勉強方法(スムーズな取り方)

ゆっくり、焦らない事、これに尽きると思います。

テキストを読んでもちんぷんかんぷん、問題なんか全く解けるようにならない、最初はみんなそうですから。

一日頑張ったのにテキストにして4ページしか進まなかった。

こんな事もざらです。

 

勉強方法は本当にゆっくりとテキストの1ページ1ページを正確に理解できるようになるように常に心がける、これが一番いい勉強法なのではないでしょうか。

 

ここでぱっと見で簡単そうに書いてある通信教育に手を出してしまう方も多数いますが、私が見た感じでは何の参考にもならないとおもいます。

 

理解できたように勘違いさせるには上手く書いてあるな、と感じました。

 

実際に問題を解いてみて。または取引をしてみればすぐに、あれ?あれ?の繰り返しです。

武器になっていないのです。

 

それこそが本当に時間だけならまだしも教材費などを考えると本当に無駄以外の何でもないですし、それで合格できなかったらかける言葉もありません。

 

今日はテキストにして1ページしか進まなかった、それでもいいや、その分はしっかりみについているんだ。

 

こういう感じに焦ることなく自分に言いきかせ、手を抜くことを考えないようにすること、最終的にはこれが一番近道ですし、精神的にも非常に楽です。

【動画】証券外務員資格 ポイント講義 会員一種外務員試験の概要と合格の秘訣

【発表!2019年の注目脱毛サロン3選】
  【ストラッシュ】※「痛みが苦手」な方向け

タッチで見れます⇒⇒ストラッシュ公式キャンペーン  
  【ミュゼ・プラチナム】※「大手の安心感」を求める方向け

タッチで見れます⇒⇒ミュゼ・プラチナム公式キャンペーン  
  【キレイモ】※「予約の取りやすさ」を求める方向け

タッチで見れます⇒⇒KIREIMO公式キャンペーン

<スポンサーリンク>